業務内容

絵画をお持ちですか?
我々におまかせください。

レステリー二・インスティテュートはアートマーケットから完全に独立した立場で、最高の科学技術者たちと共同して古代から近現代にいたるすべての芸術作品に関する調査を行うことを使命としています。それはSGS研究所とのパートナーシップによって可能となっています。

レステリー二・インスティテュートでは、相談を受けた作品それぞれについて、マルク・レステリー二が長年にわたって築き上げてきた世界中の人脈をたどって、 その作品の作者の著名な専門家、鑑定家、カタログ・レゾネの著者、大学関係者、美術館のキュレーター、世界中のギャラリストの意見を求めることができます。

SGSは作品の調査、研究、分析、鑑定の分野で世界をリード する研究所で、質の高い総合的な調査結果が高く評価される世界的な権威と なっています。90,000人以上の人々がそこで働き、世界中で2000以上のオフィス と研究所を運営しています。

レステリー二・インスティテュートは、利用者に科学的分析と鑑定家の見解とを総合し該当作品に関する調査結果をすべて明らかにした、瑕疵のない(デュー・ディリジェンス)報告書を作成することを提案します。そこには以下のものが含まれます。


  • −様々な科学技術による分析

  • −様式の比較分析

  • −文献調査報告(年代、展覧会歴、参考文献)

  • −調査結果報告

以下にあげる様々な科学技術を駆使した分析

  • 可視光線写真、拡大写真、遮光照明写真、紫外線写真
  • 絵画の下に隠されたデッサンを視覚化する赤外線照射
  • 保存状態や技法の特徴を調べるためのレントゲン検査
  • 化学物質の分析のための蛍光X線分析
  • 顔料などの分析をする顕微ラマン分光法
  • 光学顕微鏡および走査型電子顕微鏡による技法分析(絵の具の層、顔料検査)
  • ガス・クロマトグラフィー分離によるワニスや接合材中の複合化合物の分析

様式の比較分析

文献調査報告

  • 来歴
  • 展覧会歴
  • 参考文献

調査結果報告

Contact

For any information, please fill out the contact form below:




   Cancel


Institut Restellini
legal notice
Design by Neotech